京風自適

人狼ゲームに関する考え方、時には攻略や、オンラインゲームの攻略・実績をメインで書いています

【Dead by Daylight】ハロウィンイベント2018開催!効率良くクリアする方法

デッドバイデイライトのハロウィンイベントが来ました!

オープニングもハロウィン感あって雰囲気良いです。

f:id:ms_fort:20181021222425j:plain

 

■クリアするまでやってみた感想

今回のイベントは完全にゲーム壊しに来ていますね。

開始から頑張って生存者側を達成しましたが、カオスもいいところでした。

どうカオスなのかを解説しつつ説明します。

生存者側で達成した時のスクリーンショット

f:id:ms_fort:20181021222722j:plain

■発電機の修理が進まない

今回のハロウィンイベントでは、発電機とも呪いのトーテムとも違うオブジェクトが配置されていることで、生存者側のやることが一方的に増えてしまっており、発電機が進みません。期間限定でありBP(ブラッドポイント)がもらえることから発電機を修理することよりも花蜜を収集することが優先度が高くなってしまい、脱出することが困難になります。

■最速で蜜を集める方法がある(非人道的)

やり方を問わなければ、1日かからず蜜を集めきることが出来ます。

しかし、絶対オススメしません。むしろやってはいけませんが、やってはいけないという自覚がない人が多いので明記しておきます。

見ていただければわかりますが、これを繰り返し行っている人が多数いるため、人数が足りなくなりキラーが一方的に有利になってしまいゲームにならない状態が発生します。

1.まずは蜜を集める

まずはゲームが始まったら蜜を取りに行きます。

何よりも優先します。呪いのトーテムなんて無視します。

f:id:ms_fort:20181021223201j:plain

2.吊られてもがく

ある程度蜜が溜まったら吊られに行きます。

※画像はイメージ図です。

f:id:ms_fort:20181021223320j:plain

3.耐久に入ってもがかずに死ぬ

一回吊られたら任務完了です。他の生存者のことは全て見なかったことにして、満タンになった蜜を持ち帰ります。そして、これを繰り返せば10分で1本ペースで蜜を集めることが出来ます。

f:id:ms_fort:20181021223421j:plain

■最速で蜜を集める立ち回り(正しくやる)

ちゃんとゲームをしながら蜜も集められる構成を考えました。

もちろん冒頭で書いたとおり、イベント用の作業が増えているのでギリギリを攻めないと脱出は出来ません。難易度はとても高いですが参考にしてみてください。

 

1.パーク構成

ハロウィンイベントに限らず、バージョン2.3.1になってからはこのパークが大体のことに対応出来て強いです。

※詳しい説明は別途記事にします。

アイテムの持ち込みとオファリングは何も使わないことが前提です。

f:id:ms_fort:20181021224828j:plain

・決死の一撃(Decisive Strike)

  キラーに担がれている状態から、ゲーム中一度だけ逃れることが出来る

・逆境魂(Resilience)

 負傷状態の時、行動速度が9%アップする

・鋼の意志(Iron Will)

 負傷状態でもうめき声が無くなり、通常状態でも吐息の声が無くなる

・デッド・ハード(Dead Hard)

 負傷状態にアクションキーを押すことで加速して直線に進むことが出来る。
 その間、無敵状態となり攻撃を当てられても瀕死にならない。

 疲労時間は40秒間。

 2.立ち回り

・まずは蜜を集める

イベントなので一旦これはやるしかないのでやるのですが、誰かと一緒にやるというのがポイントです。

花蜜の収集は何人で収集しても、収集完了までの時間が短くなるだけで収集量は変わりません。

1つの植物から試験管1メモリとちょっと溜まります。

試験管をまるまる1本集めるには植物2個と半分くらいが必要となります。

f:id:ms_fort:20181021225307j:plain

・蜜が溜まったらちゃんとやる

当然ですが、蜜を集めてからDBDが始まります。

今回のパーク構成はセルフケアを外し、負傷状態で強化される様に出来ています。

バージョン2.3.1になってから回復に時間を要する様になり、セルフケアでは時間がかかりすぎるため、負傷状態で性能を上げて発電機を修理する構成にしました。

とにかく、蜜集めで使った時間を取り戻すために発電機を必死で修理します。

3.オファリングを使うタイミング

これめちゃくちゃ重要です。

試験管の残りが1メモリだったりすると、オファリングを使わなくても1本溜まってしまいます。試験管が1本溜まってしまうと、それ以上採取出来なくなるので植物が少なくても困らない場合はオファリングを節約するのが良いです。

生存者側は1レベル分のブラッドウェブをまわし切れる程のBPは得られないので、節約する必要があります。

イベント用オファリングを使うと植物の数が増えるので、1本丸々集める気持ちで臨む時に使うのが効率的です。

■キラーで蜜を集める方法

何も変わっているところがなく、特定の位置に生存者を吊るとボーナスポイントが貰えるので、普通にやりましょう。

尚、呪いのトーテム系パークは外した方が良いと思います。

基本的に生存者が発電機を触らずエリアを徘徊しているので、いつもよりも呪いのトーテムが見つかりやすいです。

しかも破滅の平均生存時間よりもイベントオブジェクトがあるだけで遅延になるので、索敵かチェイス用パークを使うと簡単になったりします。

 

いつも末尾に書いていますが、どなたかの役に立っていれば幸いです。