京風自適

人狼ゲームに関する考え方、時には攻略や、オンラインゲームの攻略・実績をメインで書いています

【Dead by Daylight】赤ランクプレイヤーがパッチノート(バージョン2.3)を見て思うこと

デッドバイデイライトの公式がパッチノートver2.3の情報を出しています。

PTB(Player Test build)の情報でまだ本サーバに実装が確定ではありません。

何か変わるかも知れないです。

が、今のところ情報を見て思うことをいくつか書いていきます。

 

■パークの変更

生存者

1.警戒(Alert)

効果:キラーの破壊アクション時に生存者からキラーの位置が見える。

修正:効果範囲とクールタイムを削除し、効果時間を3/4/5秒に短縮。

2.絆(Bond)

効果:レベルに応じて一定の範囲内にいる味方の位置がわかる。

修正:Lv1.2でのオーラ可視範囲を20/28/36mに増加。

3.鋼の意志(IronWill)

効果:うめき声や呼吸時の声を出さなくなる。

修正:Lv1.2でも瀕死状態でなければ声の出る量が減った。

4.植物学の知識(Botany Knowledge)

効果:治療速度が速くなる

修正:治療速度が速くなる割合が増加した。

5.唯一の生存者(Sole Survivor)

効果:生存者減るほど、キラーが生存者のオーラを見る能力を軽減することが出来る。

修正:オーラを見える様になる範囲が広がり、より見つかりにくくなった。

6.リーダー(Leader)、不寝番(Vigil)、都会の生存術(Streetwise)

パークの効果範囲から外れても15秒間は効果が持続。

キラーパーク

1.呪術:誰も死から逃れられない(Hex:No One Escapes Death)

効果:パークのレベルに応じて効果は増えるが、基本的に一撃で瀕死にする目的で使われる。

修正:どのレベルでも一撃で瀕死にする効果が付与される。

2.選択は君次第だ(Make Your Choice)

効果:フックに吊られた生存者を仲間の生存者が助けた時、キラーが一定距離離れていると、フックから助けた生存者が無防備状態となり、一撃で瀕死になる。

修正:効果発動範囲がすべてのレベルで32mになり、フックから32m離れたかどうかをパークアイコンで確認できるようになった。

3.猛獣(Beast Of Prey)

血の渇望の効果が消えるまで発動し続けるようになりました。追跡者カテゴリのブラッドポイントを30/40/50%を増加するようになりました。(血の渇望発動時に、キラーの赤い光が消えるパーク)

   

■システム変更点

こちらも色々ありますが、ざっくりと書いていきます。

・回復にかかる時間が通常状態で12秒から16秒になった。

 これを軸に「セルフケア」や「きっとやり遂げる」の回復時間が算出されます。

・重傷効果が緩和された。

 重傷による回復時間の増加が緩和されています。

 通常の回復時間が長くなったので、体感ではわからないかもしれませんね。

・マップや板、フックの位置が調整された。

 偏りづらくなるようです。

・フックに生存者を吊った状態で16m以内にいるとエンブレムの評価が下がる

 明確なキャンプ対策なのかと思います。後述します。

・窓枠を素早く越えるための助走距離が長くなった

 こちらも中々難しいところですね

■DBDver2.3で変わったことや思ったこと

・全体的にキラー有利なアップデート

これは誰の目から見ても明らかだと思います。

キャンプ対策がなされていますが、集中狙い(トンネル)は可能ですしキャンプと言っても近距離でずっと待っているフェイスキャンプと呼ばれるキャンプをするキラーは多くありません

窓枠を素早く越える場合に制約が付いたので、弱い板で生存者があっちいったりこっちいったりして「ずさー!ずさー!」っていう心理戦が出来なくなりますね。

また、怪我の回復速度が長くなったことで「ずさんな肉屋」などで重傷にさせなくても良くなりましたね。

・生存者はどう考えるか

中々厳しいですが「警戒」のパークが距離とクールダウンが削除されたことにより、索敵パークが「警戒」で事足りてしまうでしょう。

発電機を蹴るだけで見える様になるのは大きいですね。

とは言え、生き残るのは難しくなって来たのではという感触があります。

今のところ、キラー強化のパッチノートはいくつか実装時に変更が加わるのではないかと読んでいます。

DBDでは生存者が不利になるアップデートが続くと公式に苦情が殺到する様で、色々変えて実装する歴史があるので。

・結局解決していない重大な問題がある

重大なことに気づく必要があります。

今回、色々なシステムでキラー有利になり、キラーが見つけやすくなる様生存者側にも変更が加えられています・・・が、大変なことが起きています。

ナースは得しただけ!

と、言うのもナースは板を割りませんし発電機を蹴ることも少ないです。

もちろんキャンプもしません。

なので、結局ナースが最強であることに対して解決出来る修正は無いのです。

回復時間も長くなっているので、その分生存者が不利になります。

 

赤ランク帯で出会うナースは本当に強く、見つかればチェイスにならずただ殴られることがほとんどです。アドオンをつけているのであればより絶望でしかないのが赤ランク帯です。

生存者が「警戒」のパークをつけていてもあまり活躍出来ないので、今後もプレイヤー自信の腕でナースに対応しなければいけないというのが、一番重要なことだなと考えています。