京風自適

人狼ゲームに関する考え方、時には攻略や、オンラインゲームの攻略・実績をメインで書いています

【人狼ゲーム】2018年5月19日(土) 魔法都市の人狼2(憑依狐入り)答え合わせ編

今回は前回クイズ形式にした魔法都市の人狼2の答え合わせとなります。

全公開なのでまだ見ていない方は是非下記記事の問題編から読んでいただけるとありがたいです。

 

↓問題編

www.ms-fort.com

 

この後、全ての答えが出ますので、問題編読んで答えだしてみてください。

この記事を書いている段階では正解者はおりません。

 

 

  

 

■配役

憑依狐:ミカヅキモ
人狼:クロレラ、ゾウリムシ、クンショウモ
狂人:アオミドロ
予言:アメーバ
霊媒:ボルボックス
騎士:ラッパムシ
村人:ケイソウ、イカダモ、ツリガネムシ、ミジンコ、ミドリムシ、ケンミジンコ

 

■プレイヤー(身内用)

憑依狐:かりん
人狼:なべっち、N、むく
狂人:メトロ
予言:タウン
霊媒:ミナ
騎士:スー
村人:ももよ、加藤、京風、ままよ、ずんこ、よう

と、なっています。

 

■問題(回答)
 問1:勝利陣営を答えなさい。

   A.狐陣営
 問2-4

   A.配役参照
 問5:憑依狐の2日目の夜以降の憑依先を順番に答えなさい。

   以下のログを参照ください。

 

■ゲームの流れ

 ーーーー1日目ーーーー

  最初にボルボックスが霊媒COし、アオミドロが霊媒対抗CO。

  予言は伏せて霊媒ローラーの流れとなりました。

  内訳は本物と狂人なので投票はみんな適当でした。

  結果、ボルボックスが吊られて遺言でローラーのお願いをしつつ、

  悪いイベントカード引かないことをお祈りしていました。

  (真面目にお祈りしているミナさんが可愛い)

  吊:ボルボックス

  イベントカードは探偵事務所。

  自分自身が能力を持たない市民でないと効果が発揮されないのですが

  もう一つが駄目なカードだったのでしょう。

  一生懸命推理していました。なんかどっちにしても間違っていたと思います。

 

 ーーーー2日目ーーーー

  死体:無し

  占い:クンショウモ

  襲撃:ミカヅキモ

  護衛:ケイソウ

  憑依:ミジンコ(市民)

 

  ここでGJが出て、預言者が2名「人狼を見つけました」と言ってCO。

  預言・霊媒には同時に結果を出してもらい

  霊媒CO:アオミドロ⇒ボルボックス〇
  予言CO:ゾウリムシ⇒アオミドロ〇 ケイソウ●
  予言CO:アメーバ⇒ミジンコ〇 クンショウモ●

  この日は霊ロラか黒先に手を付けて両方追放するかの方針や預言の真偽精査が

  行われました。

  「憑依狐を襲撃して把握し、人狼が預言を騙って黒を出したのでは」という説もあり

  それぞれ黒先・霊ロラ完遂の好きなところに投票することに。

  結果、ケイソウが吊られることとなりました。

  ⇒人狼陣営+憑依狐全員から投票されていることが振り返ってみるとわかります。

  吊:ケイソウ

  イベントカードはカジノ

  本人は自信満々でGJが起きると言っていましたが、くじ引きが下手でした。

  襲撃が起きることとなってしまいます。

 

ーーーー3日目ーーーー

  死体:ラッパムシ

  占い:イカダモ

  襲撃:アメーバ、ラッパムシ

  護衛:アメーバ

  憑依:ゾウリムシ(人狼)

 

  ★この日起きたこと

  憑依狐のミカヅキモが人狼のゾウリムシに憑依しました。

  イベントカードによって2襲撃出来、アメーバとラッパムシを選択しました。

  護衛はアメーバを護衛していたため、護衛が成立。

  死体がラッパムシだけとなりました。

  

  ☆議論やそれぞれの思い

  カジノによって襲撃が起きたので、くじ引きがはずれだったことが確定しました。

  しかし、死体の数は1つなのでGJが発生していることも確定です。

  ⇒護衛成功であれ、憑依狐噛みであれ

  さて、この日は黒先をローラーするためにクンショウモ投票は確定でした。

  アオミドロは霊媒結果を人狼と出し、人狼とラインを繋ぐことに成功。

  人狼からも狂人であることが確定しました。

 

  襲撃された騎士のラッパムシですが、初日にケイソウを守り死体が無かったため

  「もしかすると護衛が成功したかな」と考えつつ、預言者候補が黒出ししたことで

  「狐噛みと誤認して黒出しした」という様に考えていたとのこと。

  ⇒そのため、真予言を信じ護衛先に選択されています。

 

  憑依狐からしてみると、憑依したゾウリムシが人狼だったので真予言がアメーバで

  あることが確定し、襲撃先に選択しています。

  ラッパムシ襲撃は本人の直感込みで護衛っぽい人を選択しています。

  襲撃を憑依狐が選択していることから、GJ先が誰なのか人狼もわかっていません。

 

  吊:クンショウモ

  イベントカードは闇市場

  座席順は割愛しますが、闇市場の効果で死亡するのはゾウリムシとなりました。

  仲間が確定で死亡する結果となってしまって賭けに失敗しています。

  この辺りからドンドン大変なことになっていきます。

 

ーーー4日目ーーーー

  死体:ゾウリムシ

  占い:憑依により占えず

  襲撃:ミカヅキモ

  憑依:アメーバ(預言者)

 

  ★この日起きたこと

  襲撃はミカヅキモのため襲撃は失敗。

  占いは憑依されてしまったので出来ませんでした。

  しかし、イベントカード「闇市場」の効果でゾウリムシの死亡は確定のため

  死体は発生しています。

 

  ☆議論やそれぞれの思い

  全体の推理と事実が大きく間違った一日です。

  死体数が1つだったことから、闇市場の効果と襲撃先が一致していることが濃厚と

  推理がなされていました。

  また、騎士を募って死体が少なかった日の護衛先を聞こうとするもCOは無し。

  

  預言のアメーバからすると、対抗のゾウリムシが襲撃されていることから狂人と

  見えています。

  また、霊媒師の対抗が狂人だと主張しているアオミドロは偽者(人狼)となります。

  アメーバに人狼なら告発してほしい旨を告げますが、相手は真予言です。

  告発なんてあるわけありません。

 

  初日の霊媒2COが真ー狂という推理が本筋となり「アメーバが人狼なのでは」となり

  終盤に狂人を襲撃するメリットも無いことからアメーバ吊りが優先されました。

  

  アオミドロ(狂人)視点、ゾウリムシ襲撃からアメーバが人狼の可能性が高く、

  自分自身が出している霊媒結果が真実でしかない可能性を危惧します。

 

  預言のアメーバ視点が意味不明です。

  襲撃された(様に見える)対抗が狂人で、アオミドロが人狼。

  あえて狂人が襲撃されている理由がわからない上に憑依狐は生存している。

  闇市場で対抗が死んだことが確定したので、人狼の可能性があるアオミドロに

  憑依狐を告発してもらう様に話を振るしかありませんでした。

  しかし、相手は狂人なので告発は出来ず。

  

  人狼と憑依狐だけが人狼の残り数が1名であることを知っています。

  そのため、告発が出来ない・されないこともわかっています。

  

   吊:アメーバ

  イベントカードは魔法学園。

  ゲーム展開には関係ないカードです。

 

ーーー5日目ーーーー

  死体:イカダモ

  襲撃:ミカヅキモ

  憑依:クロレラ(人狼)

 

  一旦おさらいです。

  この日に生きているのは7名で内訳は以下

  クロレラ(人狼)

  アオミドロ(狂人)
  ミカヅキモ(憑依狐)

  ツリガネムシ(市民)
  ミドリムシ(市民)
  ミジンコ(市民)
  ケンミジンコ(市民)
 

  死体数が増えることが多かったですが、割と生きています。

  アオミドロの霊媒結果は人狼。

  初日に霊媒ローラーをしようと議論してからなんだかんだ生き延びています。

  この日はアオミドロ吊りで確定し、LWと憑依狐の生存について議論しました。

  LWは憑依狐を補足していますし、憑依狐もこの日に憑依したのが人狼なので

  その他全員人間であることを知っています。

  アオミドロ吊りが確定していますが、各陣営の思惑が明確になります。

  村陣営:残った3回の吊りを以下の順に使用することが必須。

      アオミドロ⇒憑依狐⇒人狼

  人狼陣営:残った3回の吊りを以下の内訳にすることが必須。

      アオミドロ⇒憑依狐と村人。

  憑依狐:残った3回の内、自分が生き残っていれば良い。

 

  議論は尽くされましたが、アオミドロ吊りが全てを変えます。

   吊:アオミドロ

   イベントカードは魔獣の森

  吊り数が1つ減りました。

 

 ーーー6日目ーーーー

  死体:ミドリムシ、ツリガネムシ

  襲撃:ミドリムシ、ツリガネムシ

  憑依:ツリガネムシ(市民)

  

  この日に生きているのは4名で内訳は以下

  クロレラ(人狼)

  ミカヅキモ(憑依狐)

  ミジンコ(市民)
  ケンミジンコ(市民)

 

  村陣営は憑依狐がいないこと前提で投票を行い、人狼は憑依狐を処刑しなければ

  勝てない状況です。

  真予言と思われているゾウリムシの黒出し先であるケイソウへの投票履歴があり

  人狼と憑依狐は村人と思われていましたが、人狼が憑依狐へ誘導を試み、

  違和感が生まれたことから怪しまれてしまいます。

  結果、市民と人狼の決選投票になってしまい、人狼が処刑されました。

   吊:クロレラ

 

  憑依狐ミカヅキモ(かりん)の勝利!

 

  凄く長い展開でしたが、全てはイベントカードの効果によって真予言アメーバが

  破綻した様な展開になり、人狼に狐告発を促しているつもりが早々に人狼は1名。

  人狼も襲撃が2回、憑依狐によって乗っ取られ噛み先が正しいのかも不明。

  1人の人狼は夜死亡しており、人狼も何か起きているか良くわからず。

  これを村人はもっとわからない状態で推理していましたが、良くある展開にも

  見えていました。

  誰もアメーバ真予言なんて考えませんでした!!

  アメーバのタウンさんごめんなさい。

 

憑依狐かりんさんの立ち回りも良く、イベントカードが追い風になっていました。

憑依狐入りのレギュレーションはとても面白いなと改めて感じました。

 

そんなこんなで回答編を終わります。

 

長文、読んでいただきありがとうございました。