京風自適

人狼ゲームに関する考え方、時には攻略や、オンラインゲームの攻略・実績をメインで書いています

【人狼ゲーム】表情考察や挙動考察の何が悪い

昨日の投稿後にいただいた質問です。

恐らく、ブログに書いた反響でくださった質問なのでこちらもブログで返信します。

 

結論はタイトルに書きました。

f:id:ms_fort:20180214153824j:plain

 

主張されていることが複数あり、どの様に回答するか悩みました。

・表情考察や挙動考察するやつ

・論理を投票理由にしろ

・対面人狼を選ぶ理由

・感覚ベースでの考察しかできない

・ログに残るから~気がつく

せっかくなので、全てに私なりの回答をさせていただきます。

 

■表情考察や挙動考察するやつ

 対面人狼は実際に顔を合わせて「議論」や「能力」を使って人狼を探すことになります。

 ポイントは「人狼を探す」ゲームであることです。

 場合によっては「信用出来る人(村人だと思う人)」を探すことも重要になります。

 人狼を探す手段として表情を見たり、挙動考察をすることは悪くないと思います。

 ただ「疑われた側は反論や弁明が出来ない」ので伝え方は気をつけないと雰囲気は悪く

 なってしまうことがあります。

 

■論理を投票理由にしろ

 「論理」と「理論」は言葉は似ていますが別物です。

 投票に至った考えの流れがあれば論理は成立しています。

 もしかするとその人は「理論的に考えて投票をしろ」と言いたいのかも知れません。

 

 日本語の話になりますが以下の通りです。

 論理:話や考え方の筋道、流れのことを言います。

 理論:普遍的で変わらないもの。定義があって定理がある様に絶対的なものです。

 

 論理的という意味で捉えると、感情論や挙動・表情の考察によって、その人が

 投票しようと思ったのであれば論理的に理由が導かれています。

 明言しておきますが投票された側が納得出来るかどうかは別です。

 「誰が疑わしいかわからないけれど、この人は強いし人狼だったら嫌だから」と言う

 投票をされる方が少なくはありません。

 投票する側としてはもっともかもしれませんが、投票される側は納得出来ません。

 「強いと認められてるってことじゃん!」と前向きな人もいますが数を重ねると

 嫌気もします。ので、重ねますが「伝え方は重要」です。

 

 理論的という意味で捉えると、システム的な情報が無ければ成立しません。

 これは質問者の方が仰る通りです。

 占い結果や霊媒結果をもとに情報を集めて推理する。など。

 破綻があればシステム的に絶対に本物ではないことが証明されるので良い例ですね。

 

■対面人狼を選ぶ理由

 本当のことはその人に聞くしかありませんが、恐らく選べないんだと思います。

 そもそも選べる立場にいる人は少なく、一定以上の知識がないと選べません。

 初めていく飲食店ではメニューを出されないと選べないですが、常連になれば

 メニューが無くても選べる。という様なイメージです。

 

 何が言いたいかというと以下のどれかに該当するのではないでしょうか。

 1.対面人狼以外の選択肢がない

 ・オンライン人狼の存在を知らない

 ・タイピングが遅くてゲームにならない

 ・PCを持っていないのでオンライン人狼が出来ない

 

 2.対面人狼でないといけない理由がある

 ・そもそも人と会う事が目的になっている

 ・友達と一緒に遊ぶため

 ・会いたい人がゲストにいる

 その他諸々。

さて、ここからは回答が雑になります。

・感覚ベースでの考察しかできない

 感覚ベースの考察しか出来ないというのは自分で限界を作っているだけなので

 上手くなりたい、強くなりたいという考えがあれば出ない発想です。

 

 ・ログに残るから~気がつく

 ログに残るから~気がつくからオンライン人狼というのは安直だなと思います。

 対面人狼でも振り返りで学べることもあり、戦術等は聞けば語ってくれる人は

 たくさんいます。

 そもそも、ログを自ら確認して学ぼうとする向上心を持つ人が質問にある様な

 発言はしないのではないでしょうか。

 

■ぶっちゃけた話

 質問をくださった方と質問内容に登場する方に共通するのですが、

 人狼ゲームは絶対に「話が通じない人がいる」ことが前提になります。

 人狼陣営と村人陣営では立場が違うので話が通じなくて当然です。

 なので、議論で「こういうことを言う人がいます」とか「伝え方が下手で・・・」

 と、言う人がいますが「その人は話が通じる立場の人だったか」を確認しましょう。

 

 同じ陣営でも「あなた自身の正体を相手は知らない」ので、全て受け入れることに

 抵抗があって当然です。

 質問にある感情的な人についても同じことが言えます。

 対面人狼だから感情が見えることですし、話が通じない・納得できないことに

 負の感情を持つのであれば、人狼ゲームは絶対に「話が通じない人がいる」という

 ことを思い返してみてください。

 それが推理に使えたりするかもしれません。

 

 ぶっちゃけ、まともに議論をしたいなら人狼ゲームじゃなく、協力して進める

 アナログゲームで遊ぶことをお薦めします。