悠々自適な毎日な日々を送りたい

たらたらと感じたことや思ったこと知ったことを書いていきます

【人狼ゲーム】全面戦争ってなに?~村人陣営編Ⅱ~

 目次

■はじめに

前回の記事で村人陣営について全部書いてしまいたかったのですが叶わず。

ですので、本記事では霊媒師とボディーガードについて書いていこうと思います。

↓概要編はこちら

■補足

 今回の村人陣営については、人外陣営と異なり日々の能力による情報が重要なので

 少し解説の内容を変えています。

 

■役職説明「霊媒師」

 ★霊媒師がもつ情報

   ・ゲーム開始時の情報

    自分が霊媒師であることしか知りません。

   ・ゲーム進行による情報量

    霊結果で人狼と見たとき、人狼欠けがないことがわかります。

 ★全面戦争における霊媒師について

  霊媒師は初日の情報が何もありません。

  ⇒同じ情報量の役職は、狂人・ボディーガード・もう1人の霊媒師の最大3名です。

  霊結果は大体白です。人狼欠けの場合はゲームが終わるまで黒結果は皆無です。

 ★個人的に霊媒師は村役最強だと考えています

  全面戦争において、村人陣営のみ仲間の村人陣営が誰かわかりません。

  その中で、霊媒師はプレイヤー全員共通である「処刑者」の情報を知ります。

  人外陣営は偽の結果を出すことがあるため、相方の霊媒師を見つけやすいです。

 

  反面、預言者については同じ人を占って結果が違う場合に自分視点偽者を

  見つけることが出来ますが、上述の理由からも村人のほとんどは白結果なので

  相方の預言者を探すことが困難です。

 

  ボディーガードについては後ほど触れますが、何日経ってもあまり情報を

  得ることが出来ません。

 

  これらの理由から霊媒師は信用出来る霊媒師を見つけることが出来、預言者の

  結果が嘘か本当かを見極めることが出来るので得られる情報は日が経つにつれ

  加速的に増えていきます。

■役職説明「ボディーガード」

 ★ボディーガードがもつ情報

   ・ゲーム開始時の情報

    自分がボディーガードであることしか知りません。

   ・ゲーム進行による情報量

    平和な朝がやってきても護衛が成功したと判断出来ず、何もわかりません。

  ★ボディーガードが出来ること

   全面戦争で一番難しい役職じゃないでしょうか。

   ・発言から狐であることを推測出来る人を護衛してみる。

    ⇒護衛先が翌朝いなければ、護衛先が狐陣営確定+真預言者が前日までいた。

    ※死体数が1名(護衛先)のみであれば生存も確定します。

    ※1死体であれば狐確定ですが、2死体以上発生すると道連れの背徳者の

     可能性がありますので、いきなり決め付けると内訳考察を失敗します。

   ・シンプルに信用している役職を護衛する。

    比較的通常のレギュレーションを同じ感覚で良いと思います。

 

■最後に

 これにて全面戦争の概要と各役職者の基本的な情報や役割を書きました。

 戦術については状況が無限に考えられるので一概に書くことは難しいです。

 預言者も霊媒師も大量発生しますし、人外COも多く発生します。

 毎回本当に盛り上がるゲームになりますし、普通のレギュレーションでは出来ない

 騙りも出来ます。

 そもそも会話が成立する人が少ないので、難しく考えなくて良いかなと思います。

 この記事を読んで興味を持ってくださる方が増えると、とても嬉しく思います。

 

 本当の最後になりましたが、本記事を読んでいただきありがとうございます。

 また、何か書きたいことがありましたら書きますし、リクエストがあれば書きます。

 引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。