悠々自適な毎日な日々を送りたい

たらたらと感じたことや思ったこと知ったことを書いていきます

【人狼ゲーム】全面戦争ってなに?~村人陣営編~

 目次

■はじめに

前々回の記事では人狼ゲームにおける全面戦争というレギュレーションについて紹介しました。※読まれていない方は先に下記リンクの概要を読まれることをお勧めします。

3回に分けて各陣営ごとを解説してきましたがいよいよ最後の陣営。

今回は村人陣営(預言者)について書きます。

 ↓概要編はこちら

 

f:id:ms_fort:20170825001119p:plain

■補足

 今回の村人陣営については、人外陣営と異なり日々の能力による情報が重要なので

 少し解説の内容を変えています。

 

■役職説明「預言者」

 ★預言者がもつ情報

   ・ゲーム開始時の情報

    任意のプレイヤーが人狼か人狼ではないかを知っています

   ・ゲーム進行による情報量

    襲撃と能力使用対象の最大2名ずつ情報を得ることが出来ます。

 ★預言結果による内訳について

  預言結果によって大きく分けて3パターン内訳考察が可能です。

  騙りの際にも必要になるので覚えておく必要があります。

  1.預言結果が人狼

  2.預言結果が人狼ではない

   2-1.翌朝生きている

   2-2.翌朝無残な姿で発見される

  

  1.預言結果が人狼の場合

   内訳は人狼で確定。

   ▼情報を得た後の考え方とその先の動き方

    考えるべきことは「処刑しても良いかどうか」

    人狼欠けであった場合、処刑した瞬間に狐陣営の勝利になります。

    全面戦争においては1人目の人狼は扱いが難しく即吊りは危険。

    残しておいて人狼に「人狼ではなかった」という判定を出した人は

    偽=人外陣営と情報を増やすために放置しても良いかもしれません。

    絶対に襲撃されないので。

 

  2-1.預言結果が人狼ではなく、翌朝生きている

   内訳は、狂信者・狂人・背徳者・預言者・霊媒師・ボディーガード

   ▼情報を得た後の考え方とその先の動き方

    人狼・狐以外であることが確定のため、処刑する必要はありません。

    しかし、この内訳の中にも多くの自称預言者がいることは良くあります。

    もしかすると預言者が欠けていて自分だけしかいないこともあります。

    自分が持つ預言結果と異なる結果を出す人を見つければ内訳がより見えます。

  

  2-2.預言結果が人狼ではなく、翌朝無残な姿で発見される

    この場合、死体数によって変わります。

    1死体の場合

     ・預言先が襲撃された

      端的に言えば運が悪い。内訳考察が捗らない1日を過ごします。

     ・預言先が狐だったが、狼の襲撃先がもう1人の狐or護衛されている

      これは村人陣営としてはピンチです。

      人狼は襲撃先を知っているので、狐が1人減ったことを把握します。

    2死体の場合

     ・預言先が狐でもう1人は襲撃された

     ・預言先が狐で背徳者が後追いし、襲撃先はGJであった。

      この場合、襲撃先次第では狐陣営の全滅が人狼陣営は把握出来ます

     つまり、2死体発生の場合は確実に狐が1名いなくなっています。

     例外として、占った先が人狼では無いのに2死体発生することがあります。

     この場合は自分以外に預言者が生きており、預言欠けが否定されます。

     且つ、狐が1名いなくなっているので狐には辛い状況になります。

    3死体の場合

     ・預言先が狐で背徳者が後追いし、襲撃が成功した。

     ・預言先が狐で、他の預言者の預言対象が別の狐、背徳者の後追い

      襲撃先の護衛が成功   

     ・背徳者が既に処刑or襲撃されている状態で、狐2人を預言者2人によって

      預言対象となり、襲撃が成功した。

     つまり、3死体の場合は狐陣営が全滅し、預言者の相方もいる可能性が

     高くなります。

 ★預言者が気をつけること

  生きている間に情報を得て村に残そうとして順番に預言対象にし続けると

  うっかり上述の3死体が起こり、人狼陣営にPPで負けてしまう可能性があります。

  特に11名しかいないレギュレーションであるため、同じ人を連続で占うことも

  頭の中に入れておいて良いかもしれません。

 ★預言先をどうするか

  一概にこのプレイヤーに能力を使うべきということはありません。

  人狼を見つけて、他のプレイヤーの結果が偽であることを確認するか

  狐を積極的に占うか。色々選択肢はありますし、正解なんてありません。

 

■最後に

 長くなりすぎたので霊媒師・ボディーガードは次回にします・・・。

 預言による内訳については色々と書きましたが、全面戦争って結果を伝えても

 半数以上の人が話が合わないので虚しくなることもあります。

 しかし、なんだかんだそれがワイワイガヤガヤ出来て楽しいんです!

 騙りが適当でも、破綻してもなんでも許されます!

 全面戦争らしく攻めていきましょう!

 

■最後の最後に

 全面戦争では村陣営の人も結果を騙ったりしますが、シンプルに真実を伝えるほうが

 村陣営の勝利が近かったりします。

 と言うのは、村陣営は敵が多すぎるので協力しないと勝てないようになっています。

 ですので、結果騙りで本物の役職同士のラインが切れたりすると内乱が起きるので

 上手に立ち回りましょう。